最新号のご案内

「化学工業」2019年12月号(VOL.70 No.12)

バックナンバーはこちらです

 

 
定価1,204円+税(1・7月号は特別定価1,500円+税)
(送料別)

◆特 集

ケモインフォマティクスの新展開

◆目次

●ケモインフォマティクスの新展開  |(東京大学)船津 公人 …… 1

●分子場解析に基づく不斉触媒反応におけるデータ駆動型分子設計法の構築  | (理化学研究所)山口 滋 …… 9

●創薬に向けた大規模仮想化合物ライブラリの開発と高度化  | (理化学研究所)長谷川亜樹/泰地真弘人……15

●遷移状態データベースを用いた合成経路反応の高速評価         |(山口大学)堀 憲次/山口 徹……22

 ─ TSDB クラウドシステムの構築と応用─

●量子化学的記述子を用いた反応予測手法の開発と予測に寄与する記述子の解析  |(早稲田大学)藤波美起登/清野 淳司/中井 浩巳……31

●ケモインフォマティクスによる予測と設計  | (情報・システム研究機構)佐藤 寛子 ……38

 

 

〈一般記事〉

●生体骨における自己組織化現象と代替材料への応用  |(大阪大学)松垣あいら/中野 貴由……44

 

〈連載〉

●日本化学工業小史⒄ 耐火煉瓦小史⑴ 

 ─硝子製造窯炉用耐火煉瓦について─  |編 集 部 ……50

●化学雑感(84) パーソナル・データ  |牧野 好和 ……55

 

 

 
≪次号(1月号)特集予定≫ナノテクノロジーの新展開

◆金属ナノ粒子を用いた高多孔性ナノ粒子の開発  |(東京電機大学) 佐藤 慶介

◆ハイドロゲルナノファイバーのエレクトロスピニング |(福井大学) 藤田 聡

◆ナノシートとの複合化による強発光性材料の開発  |(首都大学東京) 高木 慎介

◆高い皮下浸透性を持った生体親和性リン脂質ナノシート   |(理化学研究所)内田 紀之

◆二次元層空間を用いた金属ナノ粒子の合成  |(新潟大学)由井 樹人/斎藤 翔太/池田 準人

◆金属ナノ粒子と多孔性金属錯体のハイブリッド触媒  |(京都大学) 小林 浩和

◆ナノポーラス金属と触媒・エネルギー分野への応用  |(高知工科大学) 藤田 武志

◆無機ナノシートおよび生体分子の複合体合成  |(長崎大学) 鎌田 海

 

〈一般記事〉

◆電子状態インフォマティクスによる水素キャリア生成触媒の探索  |(熊本大学)杉本 学

◆微生物由来の新規生理活性物質および製造方法  |(産業技術総合研究所) 木村 信忠

 

〈連載〉

◆有機金属科学(113)

 シクロメタル化反応五員環生成物を用いた触媒の利用⑵  |(大前研究所)大前 巌

◆化学雑感(77)  | 牧野 好和

◆日本化学工業小史⒅ | 編 集 部

などを予定

 

最新号のご案内

「ケミカルエンジニヤリング」2019年12月号(VOL.64 No.12)

バックナンバーはこちらです

 

 
定価1,107円+税(1・7月号は特別定価1,500円+税)
(送料別)

◆特 集

エネルギー創生技術の新展開

◆目次

●電気分解を用いたアンモニア廃水処理と水素回収   |(広島大学)市川 貴之 …… 1

●室温においてメタンをエタンと水素に転換する可視光励起プロセス    |(北九州市立大学)天野 史章 …… 5

●優れた可逆性を有するマグネシウム二次電池用負極系の開発   |(静岡大学)嵯峨根史洋 ……11

●ユーザーオンデマンドを実現する自律型再生可能エネルギーシステム   | (理化学研究所)小池 佳代/津野 克彦/和田 智之/藤井 克司……19

●ペロブスカイト太陽電池を用いた屋内環境光発電  | (物質・材料研究機構)白井 康裕 ……25

●太陽エネルギーを利用した金属酸化反応による水素生成   |(日本大学)木村 元昭/秋元 雅翔……32

 

〈連載〉

●連載講座 第6回 ダイナミックシミュレーション入門

 非等温回分反応        | (東京工業大学)伊東 章(シュナイダーエレクトリックソフトウェア)山田 豊(PreFEED)横山 克己……37

●ガス吸収操作の基礎 第3回 

 ガスの溶解度と拡散係数⑶  |編 集 部 ……41

 

≪次号(1月号)特集予定≫バイオテクノロジーの新展開

iPS細胞を用いた腎疾患に対する再生医療の開発  |(京都大学) 長船 健二

◆遺伝子発現をコントロールする新規な合成生物学装置の開発  |(産業技術総合研究所)末永  光

◆生体触媒を利用した超高分子量タンパク質集合系の構築    |(九州大学)佐藤 崚/Dani Permana/南畑 孝介/神谷 典穂

◆硝化菌の光阻害緩和を目的とした固定化技術  |(創価大学)井田 旬一/秋月 真一/西 健人/戸田 龍樹

◆ナノバイオセンサーの開発と応用  |(大阪大学) 民谷 栄一

◆軟水溶性薬物の担体となるヒスチジン含有短鎖ペプチドの開発   |(宮崎大学)大島 達也

◆機能性バイオベースポリマーの開発  |(東京農工大学) 兼橋 真二

◆医薬品開発に役立つ特定分子の生細胞内での機能性探索  |(情報通信研究機構)小林 昇平

 

〈一般記事〉

◆光エネルギーを蓄えられる物質  |(愛媛大学) 内藤 俊雄

◆低温での高効率メタン製造法の開発  |(宇宙航空研究開発機構) 曽根 理嗣

◆循環流動層の安定運転を実現するパルス駆動型ループシールの開発  |(群馬大学)野田 玲治

 

〈連載〉

◆ガス吸収操作の基礎 第4回    | 編 集 部

 ガスの溶解度と拡散係数⑷

◆実用熱交換器設計マニュアル(23) | 編 集 部

などを予定