最新号のご案内

「化学工業」2019年10月号(VOL.70 No.10)

バックナンバーはこちらです

 

 
定価1,204円+税(1・7月号は特別定価1,500円+税)
(送料別)

◆特 集

創薬研究と新技術開発

◆目次

●解糖系を標的とする創薬シーズ探索 |(京都大学)近藤 司 …… 1

●空気に安定な鉄塩錯体を用いたクロスカップリング反応  | (横浜国立大学)山口 佳隆 …… 7

●クリスタリン網膜症に対する新規治療薬の開発  |(京都大学)池田 華子 ……13

●抗がん剤感受性を予測するDNA 修復能の測定法の開発   |(東北大学)吉野 優樹/遠藤 栞乃/千葉奈津子……17

●新たな創薬モダリティの活用を推進するNMR 技術開発  | (産業技術総合研究所)徳永 裕二/竹内 恒……24

●肺動脈性肺高血圧症の新規創薬標的分子  |(名古屋市立大学)山村 寿男(愛知医科大学)山村 彩……29

●タンパク質表面電荷が溶解性に及ぼす影響の格子モデル解析 | (東京農工大学)小原 真/黒田 裕……35

 

〈一般記事〉

●計算化学を活用した天然有機化合物の構造解析 |(熊本大学)加藤 光/塚本佐知子……41

●有機分子触媒を用いたキラルフッ素化合物の不斉合成  |(豊橋技術科学大学)柴富 一孝 ……46

 

〈連載〉

●有機金属化学 113

 シクロメタル化反応六員環生成物を用いた利用⑵  |(大前研究所)大前 巌 ……51

●日本化学工業小史⒃ 石炭乾留工業について⑴ |編 集 部 ……56

●化学雑感(81) コレクティブ・インパクト  |牧野 好和 ……64

●研究室ニュース

 光照射で物体を移動させる結晶ブラシの開発に成功〜ゾウリムシの繊毛を模倣〜  | (龍谷大学)

 

10月号定価1,204円+税(送料別)

 
≪次号(11月号)特集予定≫自己組織化材料の最先端

◆生体骨における自己組織化現象と代替材料への応用  |(大阪大学)松垣あいら/中野 貴由

◆電気化学制御下における窒化炭素系分子の自己組織化挙動  |(香川大学) 上村 忍

◆ペプチド自己集合による着せ替え人工ウイルスキャプシドの創製  |(鳥取大学)松浦 和則

◆柔軟な層状ポリジアセチレンの刺激応答性制御と機能開拓  |(慶應義塾大学)緒明 佑哉

◆自己組織化ナノ空間による生体分子識別  |(東京工業大学)二木 啓太/吉沢 直人

◆自己修復機能の設計コンセプトと炭素繊維強化高分子材料への応用  |(富山県立大学)真田 和昭

◆自己組織化単分子膜を駆使した金ナノ粒子材料  |(京都大学)磯ア 勝弘/中村 正治/三木 一司

◆両新媒性分子によるソフトマテリアルの自己組織化メカニズム  |(筑波大学)菱田 真史

 

〈一般記事〉

◆微生物由来の新規生理活性物質および製造方法  |(産業技術総合研究所) 木村 信忠

◆水を直接の水素源とする無触媒アンモニア合成反応  |(九州工業大学) 春山 哲也

 

〈連載〉

◆有機金属科学(113)

 シクロメタル化反応五員環生成物を用いた触媒の利用⑴ |(大前研究所)大前 巌

◆化学雑感  | 牧野 好和

◆日本化学工業小史⒁ | 編 集 部

 

などを予定

 

最新号のご案内

「ケミカルエンジニヤリング」2019年10月号(VOL.64 No.10)

バックナンバーはこちらです

 

 
定価1,107円+税(1・7月号は特別定価1,500円+税)
(送料別)

◆特 集

実装可能な製造技術の展望

◆目次

●再層流化を可能とする乱流制御技術とその展開 | (電気通信大学)守 裕也 …… 1

●進化的画像処理を用いた調整容易な極薄紙の枚数計測   |(岐阜大学)佐藤 惇哉 …… 7

●化学的処理によるポリエチレン・ポリプロピレンへの接着性の付与手法の開発  |(福岡大学)平井 翔/八尾 滋……12

●窒素添加によるステンレス鋼の耐食性と硬さの向上 |(新潟県工業技術総合研究所)三浦 一真(中津山熱処理)中津山國雄……18

●廃棄されるマグネシウム合金切粉を利用した水素製造 | (産業技術総合研究所)松崎 邦男 ……26

 

〈一般記事〉

●フェムトリアクターⓇによる高選択的反応制御  | (産業技術総合研究所)脇坂 昭弘 ……31

●生分解性プラスチックの開発と海洋分解 |(大阪大学)宇山 浩 ……37

〈連載〉

●ガス吸収操作の基礎 第1回

 ガスの溶解度と拡散係数⑴   |編 集 部 ……45

●連載講座 第4回 ダイナミックシミュレーション入門

 単蒸留 | (東京工業大学)伊東 章(シュナイダーエレクトリックソフトウェア)山田 豊(PreFEED)横山 克己……53

●研究室ニュース

 世界初,空気中の霧から水をつくる  

 シロアリの翅(はね)の表面構造を再現 |(龍谷大学)……57

 

≪次号(10月号)特集予定≫独創的開発技術の展望

◆金属メッシュデバイスを用いたパーティクルカウンターの開発  |(福岡大学)瀬戸 弘一/佐伯 篤志/石川龍之介/平野 楓/松下 亮佑/廣橋由美子/新戸 浩幸

◆食品・菌・酵素を有効活用する膜利用型排水処理プロセスの開発  |(名古屋大学)片桐 誠之

◆循環流動層の安定運転を実現するパルス駆動型ループシールの開発 |(群馬大学)野田 玲治

◆中温作動型燃料電池用燃料極の開発  |(東京大学)多田 昌平/菊池 隆司

◆有機物を用いたレドックスフロー電池  |(成蹊大学)鈴木 誠一/菅原 一輝

◆浄水施設向け高効率フラッシュミキサーの開発  |(佐竹化学機械工業) 根本 孝宏

◆乾式ガス精製プロセスにおける新規なハロゲン化物の除去方法の開発  |(電力中央研究所)中嶋 朗

◆医薬・医療応用のための細胞・組織工学技術の開発 |(九州大学) 上平 正道

 

〈一般記事〉

◆天然素材の特性を活かしたバイオベース高分子材料の開発 |(大阪大学) 宇山  浩

◆新W族半導体のトランスファーによる新機能集積技術  |(産業技術総合研究所)前田 辰郎

 

〈連載〉

◆ダイナミックシミュレーション入力⑸

 回分反応  |(東京工業大学)伊東 章(シュナイダーエレクトリックソフトウェア)山田 豊(PreFEED)横山 克己

◆実用熱交換器設計マニュアル | 編 集 部

などを予定